アイキララの口コミ情報をまとめました!

アイキララの口コミ情報をまとめました!

目の下のハリ不足にアプローチするというアイショットクリーム「アイキララ」が話題になっています。皮膚痩せから失われてしまったハリとツヤを内側から覚醒してくれるという商品なのですが、実際には効果があるのでしょうか?アイキララの口コミ情報をまとめてみました。

 

効果がなかったという口コミ

 

1本使いきった状態で私にはまったく効果ありませんでした。

 

30代前半、黒クマが悩みのため購入しました。一ヶ月使い切った感想は…使う前とあまり変わらないということです。ハリと弾力は出てこないし、クマも薄くなりませんでした。ただ最低3ヶ月使い続けること、ということが書いてあったのでもう2ヶ月頑張って使ってみようかなと思います。少し効果があればいいのですが…。

 

たるみに効くと有りますが全く効果無し!!薄いクリームなので保湿は有りそうですが、たるみには効きません。時間の無駄でした。

 

効果があったという口コミ

 

色々なアイクリームを、使い切る事なく、いくつも購入してました。アイクリームは1万を越えるものがざらなので、ちょっと困ってました。さすがにくまは消えましたが、私が求めているのは、そこじゃないねんって感じでした。目元がふっくらすればする程、その下のくぼみか際立って…。どうすればいいのか困ってる時に、こちらを見つけ、「皮膚やせ」って状態があると知り、求めていたのはこれだと思いました。随分良くなってきています。これからが更に楽しみです。

 

クマに長年、コンプレックスを感じつつも何もケアせずにきてしまい…年齢を重ねるごとに焦りを感じていましたので、お試しに購入。半月ほど使っていますが、使用感はいいです。べたつきはなく、しっとりと保湿してくれています。目だけではもったいなくてついつい、目の周り以外にもつけちゃいます。クマに効果あったかはまだわかりませんが、全く何もしてなかった時よりはくすみが少し取れている気がしています。リピートすると思います。

 

使用を初めて約3週間経った昨日、出掛けた美容室で自分の顔を鏡で見たところ、目の下のクマがほぼ消えていました。毎回同じ場所の席なので、間違いないと思います。思えば、最近、お化粧をするときにも、以前のような目の下のたるみが気にならなくなったような。最初は他のクリームとの違いがよく分からないのですが、とにかく、一月、使ってみてください。おそらく、この商品は、血行促進の効果が高いのだと思います。

 

残念ながら、効果がなかったという口コミも多数ありました。やはり個人差もあるのかもしれないですね。それと、すぐには効果が出るというわけではないので、やはりある程度継続しないと、本当の効果の程はわからないですね。クマやくすみに関しては効果があったという口コミも多かったのですが、一部のたるみなどには効果がないという口コミもありました。

 

それと、化粧品なので、やはり肌に合わないという人もいます。皮膚がかぶれてしまったという画像を載せている人もいました。ただ、もしかしたら使用方法に問題があった可能性もあると思いますが。私も経験がありますが、合わない時はすぐに使用を中止してメーカーに連絡すれば、返金・返品には応じてくれると思います。

 

効果があったという口コミの中には、本当にくすみやクマが消えたという人も多数いました。実際に使用してみたらこうなったという写真を載せている人もたくさんいたことに驚きました。それを見た限りでは本当に効果があったと納得できるものも多かったです。

 

アイキラは東証一部上場している企業である、北の達人コーポレーションが開発した製品です。この会社は実感主義を大切にしていて、実際に実感度を上げる研究をし、本当に良いというものを商品化しています。

 

下まぶたの皮膚は薄く、年齢と共にコラーゲンも失われてハリがなくなってしまいます。これによって、目の周りの眼窩脂肪(がんかしぼう)や老廃物を皮膚が抑えきれなくなってしまい、前に突き出てしまうのです。そこで、コラーゲンをサポートしてくれるというMGAによって、ふっくら感とハリを保つようにしているのです。

 

まとめ

 

調べてみると、実際に使用した人が使用前と使用後の写真をアップしている人が多かったですね。それを見ると、ある程度の効果は期待できるのではないかと思います。北の達人コーポレーションという会社の考えからも、全く効果のない商品は発売しないとは思います。

 

ただ、何でもそうですが、あくまでも個人差があるので、そこは注意して下さい。100人いれば、100人に効果があるとは断言できないのです。全く効果なしという口コミも少なかったわけではありません。まずは使用してみて、自分に合っているかどうかが重要なことだと思います。